カテゴリー別アーカイブ: 顔

アルガンオイルの効果

CMなどでも耳にすることが多くなった「アルガンオイル」
私が初めてアルガンオイルを知ったのは3年程前のことでした。
当時通っていたエステサロンで勧められたことがきっかけで、当時乾燥肌に悩まされていたので試しに購入してみました。

価格は顔用は50cc入り3,000円、髪用は70cc入り2,800円です。

まず、顔用から試してみました。
使い方の基本は、洗顔後に通常のスキンケアをし最後にアルガンオイルをつける・・・というものです。
私は乾燥が酷い状態だったのでサロンの方のアドバイスもあり下記のような使用をしました。

① 洗顔後アルガンオイルを薄くつけ、ホットタオルを使い数分おく。
② 通常のスキンケアを行う。(化粧水→乳液)
③ 最後にまたアルガンオイルを薄くつける。

という方法です。
オイルというとベタベタした印象が強いですが、アルガンオイルは浸透性が高くつけたあともサラサラしていました。
アルガンオイルの成分に含まれているビタミンEの効能(抗酸化作用)が肌にダイレクトに伝わるおかげ?なのか、しみやしわも改善されたように思います。
一番気になっていた乾燥肌については、この方法でアルガンオイルを使った翌日から今までとは全然違うほどしっとりしていました!
今まで使っていたスキンケア用品と比べて保湿力が格段に違い、肌にハリも出てきています。

また、髪用のアルガンオイルはプッシュタイプだったので、半乾きのときに直接スプレーしたり毛先に揉みこんだりして使っています。
しっかりなじませることによってドライヤーの熱からも守ってくれそうな気がします。
注意していたことは、髪に使う場合完全に乾いた状態で使用しないこと。
浸透率も下がりオイルが水分の蒸発を助長しより乾燥が酷くなる場合もあるからです。
最初は知らずに乾いた髪に使っていました・・。
使い方をきちんと守ってからは髪のまとまりが良くなった気がします。
湿度の高い日などでも膨張しにくくなったのも嬉しいです。

スキンケア用品としてはお手頃価格なので、今でも定期的に使って保湿やエイジングケアをしています!

笑顔に勝る美容なし

簡単に笑顔と言えば、そんなの簡単!と思うかもしれないですが、意識すると結構大変。

自分ではよくわからないかもしれないので、周りにいる幸せそうな人や可愛い人、人気者などの
笑顔に注目して見て下さい。

笑顔は顔の筋肉を使うという、身体的な事に加えて、美肌の効果もあり、黒ずみ除去効果もあり、周りに及ぼす影響が大きいのです。

歯が見えるから笑わないとか、しわが出来るから笑わないなどと変な意識をして笑顔を控えてる方に
私は幸せな人をあまり見かけません。
hati
笑顔で話すと声も「笑声」(えごえ)になって周りの人は目や耳でハッピーオーラを感じるのです。

電話のオペレーターは笑声で印象がかなり違うんだと某有名通信会社の方が言っていたことがあります。
電話だとワントーン声を上げたりしますが、笑顔で話せばもっと相手に好印象を植え付けることが出来ます。

笑顔に弱くない男性はいません。

でも笑顔は苦手、という方いますよね。
昨日まで笑っていいなかった人が急に笑い出すのも、ある意味で周りに変な影響を与えかねませんので、
電話から笑声を意識してみませんか。
電話なら相手に顔が見えないし、思いっきり笑顔を作って話してみましょう。
会社ならほほえむ程度から初めて下さい。
意識して笑顔を作っていると自然と笑顔になれるものです。

また、仕事や家事に集中しているときも笑うというより口を閉じたまま口角あげるように意識してください。
社内でも家の中でも誰かに見られてる可能性は高いですから。
常に見られてるという意識をして下さい。

笑顔に勝る美容なし。笑顔の周りには人が寄ってくるものです。